« 「武者頑駄無VS古殺駆」 | トップページ | 「ガンダムSUPER EXPO 東京2010」に行きました »

2010年8月12日 (木)

9人目「武者農丸頑駄無/隠密頑駄無」

お待たせしました☆新作のレビューです。

今回紹介するのは、武者七人衆の中でも、私が最も好きな武者「武者農丸頑駄無」です!

P1010128

まずはキャラクターとしての農丸頑駄無の紹介をします。

将頑駄無の息子であり、主人公である武者頑駄無の双子の弟でもあります。

武芸百般に長けており、摩亜屈に二刀流を教えたり、精太にスピード殺法を教えたりもしました。

守護獣に忍獅子がおり、その名を「アニマルスピリット」といいます。

P1010141

このスピリットは、普段は兜飾りとして農丸の兜にいます。

だからスピリットを飾るときは、農丸の兜から獅子を外すのが正解です。

軽装タイプです。

P1010165

外した外した鎧は、スピリットに装着することができます。

鎧を装着したスピリットは、「武者スピリット」と呼ばれます。

スピリット「そのポーズは何だガウ?」

農丸「可動範囲が増えたことのアピールでござる!」

兄弟でツーショットです。

P1010136

さすが、双子というだけあって、そっくりです。

。。。なんていうか、農丸の頭部にある獅子は、金髪のリーゼントに見えますね

このリーゼントが、氣志團の団長に似ているので、私は彼に「翔やん」という別名を付けました。(笑)

このスピリットが一番のチャームポイントであり、兄との違いでもあります。

軽装タイプだと、さらに似ています。

P1010167

弟の方が凛々しいですね。

まるでタッチの和也と達也です。

体型はザ・タッチに近いですが(爆)

ちなみに、武者頑駄無のモチーフはガンダムMK-Ⅱですが、農丸のモチーフはファーストガンダムです。

そして、隠密のモチーフはきっと忍者ハットリくんだと思う(笑)

農丸が生まれた設定の経緯について。

彼はもともと、今石進氏が書いたムシャガンダムのコミックワールド「七人の侍」にて、ガンダムの人数合わせのために設定されました。

その後、やまと虹一氏のマンガ、「超戦士ガンダム野郎」にて、主人公の天地大河のオリジナル武者頑駄無として登場しました。

その後、SD戦国伝に逆輸入される形で、七人目の武者として登場しました。

SD戦国伝に登場する際、「武者の双子の弟」や、「普段は隠密頑駄無として活動している」といった設定が生まれました。

そういった複雑な経緯からか、彼のBB戦士としての登場は大将軍よりも遅く、シリーズ最後の武者として発売されました。

このような農丸頑駄無の複雑な経緯は、やまと虹一氏のブログ「武者七人衆」にて詳しく語られています。ご覧あれ。

ちなみに武者頑駄無のデザインはやまと虹一氏ですが、農丸のデザインは重鎮・大河原邦夫氏です。(続・やまと屋ブログ堂「天地大河スペシャル」より)

隠密頑駄無のデザインはおそらく横井画伯ではないでしょうか??

シリーズ最後の武者というだけあって、武者を作った後に農丸を作ると、短期間でのガンプラの進化を感じることができます。

具体的には、メッキパーツやポリキャップ、プレイバリューの多さなどです。

同じシリーズではありますが、少しずつ進化をしているんですね。

バックショットです。

P1010148

薙刀と銃は背中にマウントできます。

スピリットの内又に穴が空いているのが見えますね。

パテで埋めることもできますが、めんどいので気にしない!(爆)

そして、これが農丸の仮の姿「隠密頑駄無」です。

P1010146

OVAでは主演も務め、大活躍した隠密です。

実は農丸形態ではOVAに出ていないんですね~。

隠密頑駄無は、二代目大将軍や将頑駄無の命令により、闇将軍や闇皇帝の正体を探る隠密活動をしています。

多少、抜けている点も見受けられますが、忍びとしての実力は確かなものです。

ところで、この状態は、ドラ○もんに似ていますね(笑)

角がなかったり、眼帯をつけていたりといった斬新なデザインがお気に入りです。

鎧を換装するだけで、印象がガラリと変わってしまうのが魅力です。

この状態では、農丸の鎧は丸々あまるので、スピリットに装着すると便利です。

P1010151

でも、はたして獅子に鎧は必要であろうか??

武者スピリット「重いガウ」

あおりからのショットです。

P1010154

個人的な感想ですが、農丸は薙刀、隠密は刀が似合います。

キットの紹介をします。

商品名は「農丸頑駄無 天地大河スペシャル」です。

農丸頑駄無のほかに、守護獣であるスピリット、隠密頑駄無に換装するための鎧、暴留と雑魚、更には兄、武者頑駄無用の金メッキ兜飾りまで付いてくるという豪華なキットとなっています。

これがその暴留と雑魚です。

P1010157

彼らの紹介もしましょうか??

それぞれ、頑駄無軍団と闇軍団の下忍です。

彼らはライバル同士であり、同じ形の仲間が大量にいます。

SD戦国伝の世界において、この種族に生まれてしまったら、もう強くなることはあきらめるしかないんでしょうね(爆)

暴留のモチーフはもちろん、支援ポッドのボールです。

では雑魚のモチーフは何でしょうか??

特定のモチーフは存在しないという説がありますが、ザクの頭部に手足と頭巾をつけたデザインなので、モチーフはザクでいいと思います。

もし今、雑魚の仲間を設定するなら、MSイグルーのオッゴみたいなやつが出てくるんでしょうね。

オッゴだけに「尾後」みたいな。。。

このキットの付属品すべてです。

P1010159

製作についての紹介をします。

武者頑駄無同様、手足に可動範囲を広げる工作をしました。

さらに、武者頑駄無同様、リベットを別パーツにする工作をしています。

農丸の場合は、後頭部以外にも、肩鎧と兜の前面にも2か所ずつリベットがあります。

これらはキットではオミットされていたので、リベットを打っておきました。

カラーリングについて。

今回、カラーリングをどうするか、非常に悩みました。

なぜなら、農丸形態と隠密形態で、カラーリングが全く違うからです。

例えば、農丸の手足は黒で眼は黄色だけど、隠密の手足は白で眼は緑です。

私は子どものころ、SDガンダムのOVAを見て隠密頑駄無を大好きになりました。

だから今回、隠密頑駄無を作るならOVAのカラーリングを再現したいと思いました。

でも、隠密頑駄無のカラーリングにしてしまうと、農丸形態の時に不自然なカラーリングになってしまいます。

キットを2つ買って両方のバージョンを作ろうとも思いました。

でも、そうすると、「2つの形態を再現できる仕様」という、メーカーの意図を無視してしまうことになるし、作らなかった方の鎧が余剰パーツになってしまいます。

なにより、2タイプ作って一緒に飾ってしまうと「農丸=隠密」という設定を無視することになります。

戦国伝ファンとして、設定やメーカーの意図を無視してはいけないと思いました。

なので、結局、パッケージ通りのカラーリングに落ち着きましたよ!

おまけ。

P1010160

隠密「拙者、曲者ではないでござるよ。はい、くだもの。」

OVAより。

長くなり、話が転々としましたが、農丸頑駄無のレビューを終わります。

長くなってしまったのも愛するが故です。

次回は、この農丸を使ってジオラマを作りたいです。

ではでは、次回を待て!

« 「武者頑駄無VS古殺駆」 | トップページ | 「ガンダムSUPER EXPO 東京2010」に行きました »

武者たち(レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360181/36127154

この記事へのトラックバック一覧です: 9人目「武者農丸頑駄無/隠密頑駄無」:

« 「武者頑駄無VS古殺駆」 | トップページ | 「ガンダムSUPER EXPO 東京2010」に行きました »